空のビジネスを全面サポート ドローン活用の可能性を拡げませんか?
ソフトバンクC&Sのドローン情報総合サイト

セミナー

【無料】【東京開催】建設設計ソリューションフェア2017 ~ドローンビジネス & PhotoScanによるデジタル測量とi-Constructionへの対応 ~

日程 2017年08月03日(木)
時 間:11:00~17:00 (受付時間 10:30~)
募集中
定員 各講演20名程度
参加費用 無料

今話題の製品・トピックスを一堂に集め、セミナーや展示・デモを通してじっくり体感していただくイベントです。この機会をお見逃しなく、ぜひご来場ください。

当日のスケジュール

1、日建ハウジングシステム様などの利用事例に学ぶ、InstaVRと設計現場との親和性
■11:00 - 11:40
 講師:InstaVR株式会社 Director of Sales 合野 琢真 様
建築・設計現場のワークフローはBIM化推進に伴い、今まで以上にVRの技術が活用されるシーンが増えてきました。InstaVRはCADデータとの親和性が非常に高く、世界中で多くの建築・設計・リフォームの業界に取り入れられています。今回は常に先進的な取り組みをされる日建ハウジングシステム様が、どのようにInstaVRを活用し、そして効果を出しているのかを中心に、事例をご紹介します。

2、『Vectorworks』 小規模事務所こそBIMの活用を! 建築からインテリアまで
■13:00 - 13:40
 講師:有限会社サムコンセプトデザイン一級建築士事務所 泉 俊哉 様
3Dモデルから図面を取り出す「BIM」のワークフローへの移行に成功し、以前に比べ飛躍的な業務効率を実現したサムコンセプトデザイン一級建築士事務所の泉様より、ユーザならではの視点でBIMへの移行のノウハウについて、事例を交えてご紹介いただきます。

3、3次元をあたりまえにしたツール「SketchUp」
■14:00 - 14:40
 講師:株式会社アルファコックス 代表取締役 廣瀬 繁伸 様
以前は3次元というと特別な人が特別な状況で利用する高価なものというイメージでした。しかし、最近では建築や建設、土木に至るまで「3次元はあたりまえ」になったといっても過言ではありません。3次元を「あたりまえ」にしたツールは言わずもがなSketchUpだと自負しています。GoogleからTrimbleに変わり、ますます発展しているSketchUp、簡単で魅力的な3次元の世界を紹介します。

4、ドローンビジネス & PhotoScanによるデジタル測量とi-Constructionへの対応
■15:00 - 16:00
 講師:ソフトバンク コマース&サービス株式会社 ドローンマーケティング室 湯浅 昭吾 様
 講師:株式会社オーク セールス&サポート 光國 利博 様
ますます活用の幅が広がるドローンの事例やビジネスの現状をご紹介するとともに、ドローンの空撮データを3次元構築ソフト「PhotoScan Pro」に取り込んで、3次元デジタルモデルを生成するフローをご紹介します。また、生成できるデジタルデータは3Dモデルだけではありません。正射投影図(オルソモザイク画像)やデジタル標高モデル(DEM)など測量に役立つ機能についてもご紹介します。

5、AutoCAD/AutoCAD LT 業務効率アップ! 最近追加された便利機能
■16:20 - 17:00
 講師:オートデスク株式会社 技術営業本部 テクニカルスペシャリスト 大浦 誠 様
お客様の設計業務効率の向上のため、AutoCADは進化を続けています。強化されたPDFインポート機能や修正時の手間を削減する外部参照パスの修正機能などのAutoCAD 2018/AutoCAD LT 2018の最新機能や、ここ数バージョンのAutoCAD/AutoCAD LTの機能強化ポイント、外出先で図面編集できるAutoCADモバイルアプリなどを、デモを交えてご紹介します。

セミナー詳細

セミナー名
【無料】【東京開催】建設設計ソリューションフェア2017 ~ドローンビジネス & PhotoScanによるデジタル測量とi-Constructionへの対応 ~
主催
株式会社 Too
日程
2017年08月03日(木)
時間:11:00~17:00
場所
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F
【最寄り駅】
銀座線 虎ノ門駅、日比谷線 神谷町駅
参加費
無料
アジェンダ
1、日建ハウジングシステム様などの利用事例に学ぶ、InstaVRと設計現場との親和性
■11:00 - 11:40
 講師:InstaVR株式会社 Director of Sales 合野 琢真 様
建築・設計現場のワークフローはBIM化推進に伴い、今まで以上にVRの技術が活用されるシーンが増えてきました。InstaVRはCADデータとの親和性が非常に高く、世界中で多くの建築・設計・リフォームの業界に取り入れられています。今回は常に先進的な取り組みをされる日建ハウジングシステム様が、どのようにInstaVRを活用し、そして効果を出しているのかを中心に、事例をご紹介します。

2、『Vectorworks』 小規模事務所こそBIMの活用を! 建築からインテリアまで
■13:00 - 13:40
 講師:有限会社サムコンセプトデザイン一級建築士事務所 泉 俊哉 様
3Dモデルから図面を取り出す「BIM」のワークフローへの移行に成功し、以前に比べ飛躍的な業務効率を実現したサムコンセプトデザイン一級建築士事務所の泉様より、ユーザならではの視点でBIMへの移行のノウハウについて、事例を交えてご紹介いただきます。

3、3次元をあたりまえにしたツール「SketchUp」
■14:00 - 14:40
 講師:株式会社アルファコックス 代表取締役 廣瀬 繁伸 様
以前は3次元というと特別な人が特別な状況で利用する高価なものというイメージでした。しかし、最近では建築や建設、土木に至るまで「3次元はあたりまえ」になったといっても過言ではありません。3次元を「あたりまえ」にしたツールは言わずもがなSketchUpだと自負しています。GoogleからTrimbleに変わり、ますます発展しているSketchUp、簡単で魅力的な3次元の世界を紹介します。

4、ドローンビジネス & PhotoScanによるデジタル測量とi-Constructionへの対応
■15:00 - 16:00
 講師:ソフトバンク コマース&サービス株式会社 ドローンマーケティング室 湯浅 昭吾 様
 講師:株式会社オーク セールス&サポート 光國 利博 様
ますます活用の幅が広がるドローンの事例やビジネスの現状をご紹介するとともに、ドローンの空撮データを3次元構築ソフト「PhotoScan Pro」に取り込んで、3次元デジタルモデルを生成するフローをご紹介します。また、生成できるデジタルデータは3Dモデルだけではありません。正射投影図(オルソモザイク画像)やデジタル標高モデル(DEM)など測量に役立つ機能についてもご紹介します。

5、AutoCAD/AutoCAD LT 業務効率アップ! 最近追加された便利機能
■16:20 - 17:00
 講師:オートデスク株式会社 技術営業本部 テクニカルスペシャリスト 大浦 誠 様
お客様の設計業務効率の向上のため、AutoCADは進化を続けています。強化されたPDFインポート機能や修正時の手間を削減する外部参照パスの修正機能などのAutoCAD 2018/AutoCAD LT 2018の最新機能や、ここ数バージョンのAutoCAD/AutoCAD LTの機能強化ポイント、外出先で図面編集できるAutoCADモバイルアプリなどを、デモを交えてご紹介します。