測量&建設での活用

空撮地図と3Dモデルをクラウドで共有し作業時間とリスクを削減

Brasfield and Gorrie
Mc Carthy
NAU
Choate Construction

ドローンデータによる作業進捗の管理、測定、報告

 
  • surveying

    正確な調査

    グラウンドコントロールポイント(GCP)を活用して正確な等高線図を生成します

  • project monitor site

    プロジェクト管理

    定期的に同じエリアの空撮を行うことで時間の経過に伴う変化を把握、管理します

  • Instant Measurements

    即時測定

    どの端末でも撮影した地図上で距離、面積、容積を即座に測定できます

  • Building Information Modelling (BIM)

    BIM活用

    BIMソフトウェアと互換性のある点群を作成します

  • shared insights

    空撮地図の共有

    アクセス権限を持ったチーム内で地図を共有できます

  • Safety and Compliance Helmet

    安全確認

    飛行前のチェックと周囲の確認を行い安全な飛行を実現します


Access construction data anywhere

限られた時間内での正確な測量

作業計画と品質管理の改善、資産管理、現場でのリスクを削減を実現するために空撮データを効率的に収集できるドローンを導入します


マップを共有することでプロジェクトの進行を維持します

空撮地図をすばやく作成しプロジェクトメンバー間でデータを即座に共有することで認識の共有を図ることが出来ます

Data comparison construction site

Access construction data anywhere

BIMモデルと作業状況の比較

建物の情報モデルと実際の現場条件の高解像度点群を組み合わせることで、設計計画を実践し、効率的な作業品質の確認が出来ます


エンタープライズ版利用による機能拡張

  • Cloud Access

    クラウド利用

    2Dマップと3Dモデルの処理速度の向上とデータ共有が可能となります

  • Data Icon

    既存システムの連携

    データをAPIや互換性のある形式への変換を活用して既存システムとの連携を図ります

  • Team graph

    チーム管理

    組織管理やユーザー権限付与の機能を利用しチームを管理できます