空のビジネスを全面サポート ドローン活用の可能性を拡げませんか?
ソフトバンクC&Sのドローン情報総合サイト

ドローンビジネス情報:DJIの記事

【新製品】DJI RONIN-S

    2018年05月30日
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    DJIは、一眼レフとミラーレスカメラ用に設計されたDJI史上初の片手持ちスタビライザー「RONIN-S」の
    販売価格と出荷時期を発表しました。Ronin-Sの販売価格は、92,800円(税込)。

    製品の出荷は、6月下旬を予定しています。

    [ RONIN-Sについて ]
    DJIの革新的な3軸ジンバルテクノロジーを搭載したRonin-Sにより、ユーザーは、手ブレを抑えた滑らかな動画やタイムラプスを始めとした高度な写真撮影が可能になり、シネマレベルの作品を制作できます。

    Ronin-Sは、3.6kgのペイロードまで対応し、Canon 1Dおよび5D、Panasonic GH、Sony α(アルファ)シリーズを含む人気のカメラやレンズの組み合わせで使用できます。ユーザーは、対応するカメラであれば、カメラのパラメーターを設定可能です。高度安定化アルゴリズムがインカメラ、インレンズ両方の手ブレ補正機構と共に機能する事で、高倍率のズームレンズを使用した場合でも優れたスタビライズ性能を発揮します。

    製品詳細は下記ページをご確認ください。

    「RONIN-S 商品ページ」
    https://dronebank.jp/product/000488.html